HOME > 職場研修支援情報 > V.社会福祉に関する資格(資格概要、取得方法、関係団体等)の情報 > 介護員養成研修
 
     
兵庫県社会福祉研修所作成(2007年12月26日現在)
 
介護員養成研修(ホームヘルパー等の介護職員に関する研修)について
 
     
  ■概要  
  ・ 平成18年より介護職員の研修体系が見直され、これまでの「訪問介護員養成研修」に、「介護職員基礎研修課程」が追加され「介護員養成研修」となり、介護職員全般を養成する研修体系に改められました。  
  ・ 訪問介護事業(介護予防を含む)に従事できるのは、「介護福祉士」および「介護員養成研修修了者」となりました。  
  ・ 訪問介護事業(介護予防を含む)のサービス提供責任者は、介護職員基礎研修課程もしくは1級課程の修了者となります。  
  ・ 介護員養成研修は、都道府県が指定する研修機関により実施されています。介護員養成研修一般募集状況(兵庫県)はこちら  
 
研修課程
時間数
受講対象
内容
研修期間
介護職員基礎
研修課程
500時間以上
介護福祉士資格を有していない者で、今後介護職員として従事しようとする者もしくは現任の介護職員
介護職員として介護サービスに従事しようとする者を対象とした基礎的な研修
原則として
3年以内
講義・演習360時間
実習140時間

1級課程
244時間以上
2級課程修了者 指定訪問介護事業でサービス提供責任者として従事する者の養成研修
原則として
1年以内
講義90時間
演習70時間
実習84時間

2級課程
133時間以上
今後、訪問介護事業に従事しようとする者または既に従事している3級課程修了者 訪問介護員としての基本研修
原則として
8ヶ月以内
講義61時間
演習42時間
実習30時間

3級課程
50時間以上
勤務時間の少ない非常勤訪問介護員、登録訪問介護員等として訪問介護事業に従事しようとする者 訪問介護員としての入門研修
原則として
4ヶ月以内
講義25時間
演習17時間
実習8時間

 
  ※これまでの「訪問介護員養成研修」(1〜3級課程)を修了した者は、「介護員養成研修」(1〜3級課程)を修了した者とみなされます。
 
     
  ■問い合わせ先  
 
兵庫県健康福祉部社会福祉局高齢社会課 電話:078-341-7711(代表)

 
◇職場研修に関するご相談は兵庫県社会福祉協議会 社会福祉研修所までお気軽にお問い合わせください。
  TEL:078-367-3001  E-mail:kensyu@hyogo-wel.or.jp
■戻 る
Copyright 2006 Hyogo Council of Social Welfare. All Rights Reserved.